猫背を放置するとどうなるのか?

前回お伝えしたように猫背は楽な姿勢です。
これといったデメリットがなければ改善しようとは思いません。
例えば
”猫背30分で身長が1cm縮む”
のであれば
『あぁ、これではいけないな』
と思うのですが、さすがにそこまでの急激な変化はありません。

猫背はいわゆる
『直ちに影響があるわけではない』
かもしれません。
しかしそれは影響がないということではなく、むしろ様々な変化が身体に起きることが予想されます。
ではいったいどのような影響があるのでしょう?

老けて元気がないように見える

下の画像を見てあなたはどのように感じますか?

猫背=お年寄りというイメージかもしれませんが、若者の猫背も元気がなく老けた感じがしませんか?
かつてお年寄りと呼ばれていた世代は今とても元気なので、むしろその人たちを支える世代が疲れているように見えますがもしかするとそれは猫背のせいかもしれません。

筋肉のアンバランスが起こり、頭痛や肩こりなどの原因となる

これは猫背により
・筋肉のアンバランス
・呼吸が浅くなる
・自律神経のバランスが崩れる
ことの組み合わせによりさまざまな不調が起きると予想されます。
首肩周りのコリはもちろん、頭痛やめまい、耳鳴り、また手のしびれなどの症状の原因にもなります。
そのような不快な症状は交感神経の過剰な緊張を生み、やがては自律神経のバランスを崩してしまいます。

最終的には背骨が変形し、猫背が元に戻らなくなる(可能性がある)

長期間に渡り猫背を続けていると最終的には骨の変形や椎間板の変性を引き起こしてしまします。
一度骨が変形してしまったら元に戻りません。
特に骨粗しょう症の方は変形の可能性が高くなります。

このように様々なデメリットがあってもそれをやめられないのは、猫背が楽であり習慣になっているからです。
『わかっちゃいるけどやめられないのはにんげんだものしかたない』
と諦めずに猫背改善に向けて取り組んでいきましょう!

ご予約・ご相談はこちら

メールは24時間受付中

24時間受付中

お電話はこちらから

042-426-4735

受付時間
[平日]10:30-18:00
[土曜日]10:30-13:00
[日・祝日]休み

施術中は電話に出られないこともあります。
メールで、もしくは再度ご連絡くださいませ。
良くある質問はこちら

LINEからもご予約いただけます

下記のいずれかの方法で友達に追加してください

●ボタンから登録

下の緑のボタンをタップ

●QRコードから登録
以下のQRコードを読み込む
●IDを検索して登録
以下のIDを検索してみてください @azm8957k